スポンサーリンク

【単位】ヤード・ポンド法をかたくなに使い続けるアメリカにはなぜ2種類の「フィート」が存在するのか?

まとめ
1: 名無 2021/10/16(土) 12:13:14.80 ID:CAP_USER
ヤード・ポンド法をかたくなに使い続けるアメリカにはなぜ2種類の「フィート」が存在するのか?

長さや重さの単位は、国際的に統一されたメートル法が多くの国で採用されています。
しかし、世界で最も大きな産業国であるアメリカではいまだにヤード・ポンド法が使われ続けているのが現状です。
そんなヤード・ポンド法で使われている長さの単位「フィート」は2種類存在しており、2023年にようやく統一される見込みとなっています。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

Gigazine 2021年10月16日 09時00分
https://gigazine.net/news/20211016-us-has-two-feet/

引用元: ・【単位】ヤード・ポンド法をかたくなに使い続けるアメリカにはなぜ2種類の「フィート」が存在するのか? [すらいむ★]

14: 名無 2021/10/16(土) 12:54:46.55 ID:wAH+vhtu
>>1
>
そして、アメリカの単位系を定める国立標準技術研究所は2019年10月に測量フィートの廃止を決定し、2023年1月1日をもって国際フィートに統一すると宣言しました。

いやこの際、メートルに変更して統一しろよw

107: 名無 2021/10/16(土) 23:10:53.27 ID:/FNGnQTc
>>14
何回かメートルへの移行を試みたが、
バカな民衆の拒絶反応で全部失敗してんだよ
66: 名無 2021/10/16(土) 16:10:43.02 ID:j0rlpXB8
>>1
もう何種類あってもいいよ
159: 名無 2021/10/17(日) 13:01:38.98 ID:twLbKBVZ
>>1
一方日本は家の広さを定義されていない畳で表記した
2: 名無 2021/10/16(土) 12:19:17.21 ID:7kCYCBW0
ヤードもポンドも尺も
35: 名無 2021/10/16(土) 13:35:58.75 ID:G+D8fYK3
>>2
人工的なメートル法よりも、身の丈に合った尺貫法やヤード・ポンド法の方が実際に使ってみると便利だよ。
捕鯨で、捕れたクジラの長さはメートルでは大雑把すぎ、センチでは細かすぎるので、今でもインチを使っている。
「男度胸なら五尺の身体(からだ) ドンと乗り出せ波の上」とソーラン節にあるが、センチでもメートルでも帯に短し襷に長しだ。

ただ、余りにデカいと身の丈に合ったメリットは無くなるね。
マイルとキロメートルとどちらが便利か、と言われても、どっこいどっこいだ。

41: 名無 2021/10/16(土) 13:55:18.48 ID:wAH+vhtu
>>35
メートル法に慣れると尺貫法のメリットなどどうでもよくなるけどw

てかヤーポン法は十進法に基づいてないから
換算に掛かる手間が尋常じゃないんだが

身近なものを図るときに身体尺は便利だけど
ちょっと規模が大きくなると関係なくなる

42: 名無 2021/10/16(土) 14:00:30.25 ID:wAH+vhtu
>>41
ちなみに日本の鉄道も
1930年にキロメートルに統一されるまではマイル表記だった
それも○○マイル○○チェーンだからなw

なお 1マイル=8ハロン=80チェーン=1760ヤード

103: 名無 2021/10/16(土) 22:30:32.11 ID:PBRepox2
>>2
ワシ大工だから尺寸には慣れてる
1尺=1フィートで覚えてればアメリカ行っても大工は問題なくできるわ
124: 名無 2021/10/17(日) 01:20:16.96 ID:+5aNxJ8C
>>103
アメリカ人の歩幅も日本人と大して変わらないんだな
162: 名無 2021/10/17(日) 13:07:37.65 ID:ixkb4sVv
>>124
尺は日本人の前腕部の長さで、フィートは白人の靴の長さかと思ってたが
116: 名無 2021/10/17(日) 00:31:55.11 ID:KuBLKaLE
>>2
日本の住宅に使う尺貫法は人体部位から生まれた寸法だから
かなり合理的
3: 名無 2021/10/16(土) 12:27:54.71 ID:+gtgCnTK
1/16 1/8 1/4 3/8 1/2
うっせえわ
8: 名無 2021/10/16(土) 12:40:11.65 ID:07q4kMEO
おっぱいはポンドで表すべき
10: 名無 2021/10/16(土) 12:42:28.16 ID:RRH2j9uc
1升も大概だよな
11: 名無 2021/10/16(土) 12:45:50.99 ID:cHohFOLN
畳とか坪とか匁とか升とか
21: 名無 2021/10/16(土) 13:04:16.35 ID:wAH+vhtu
>>11
尺貫法は日本では計量に使えないが
アメリカのヤードポンド法は通用に制限が無いのが問題

あと尺貫法はまだ十進法に基づいてる単位が多いからいいが
ヤーポン法は12進法などかなり不規則な単位が並ぶのが酷い

13: 名無 2021/10/16(土) 12:46:44.59 ID:nLg/T38y
メートル法に全部統一しないと
宇宙開発で中国に負けちゃいますよ
15: 名無 2021/10/16(土) 12:54:51.34 ID:iJtj6Ok3
ポンドとキロを間違えて給油、
燃料不足で墜落した旅客機があったな。
149: 名無 2021/10/17(日) 11:48:21.64 ID:YzitVcaW
>>15
ギムリー・グライダー のことをいってるんなら、燃料切れになっても滑空して着陸したぞ。
157: 名無 2021/10/17(日) 12:56:23.18 ID:WuKwYDeN
>>149
せいぜい不時着だろ
キャプテンの操縦は職人技だったけど
燃料の搭載ミスの当事者の一人だしギアダウンのタイミングを間違えて前脚のロックが間に合わなかった
20: 名無 2021/10/16(土) 13:03:39.14 ID:nIF5QO8/
昔レシピをおばあちゃんに説明してたら
グラムはよくわからんから匁でいって
って言われたことがあった
匁はこっちがわからんからスプーンX杯で言い換えたけど
24: 名無 2021/10/16(土) 13:11:23.03 ID:wAH+vhtu
メートル法が出来てからも
イギリス(とその植民地)ではイギリス帝国単位が
アメリカではアメリカ慣用単位というそれぞれのヤーポン法があった

記事にも出てるが
後にメートル法への換算が楽な国際フィートに統一されるが
アメリカでは測量フィートが残ってるし
長さ以外の体積や質量などは統一されていない

27: 名無 2021/10/16(土) 13:15:22.32 ID:aAXqJFob
ちょっと違うけどトンもややこしいよな
メートル法、米式、英式があって、排水トンとかもあるし
31: 名無 2021/10/16(土) 13:23:12.70 ID:wzjoi/P5
燃料の単位を間違えて飛行機の事故が起こった

というのをyoutubeで見た

49: 名無 2021/10/16(土) 14:30:54.21 ID:PJqwDb22
昔NASAで滑稽な事件があった
NASAは発注した図面は確かメートル単位であると思い込んでいた
ところが受注側はフィート単位であると思い込んだ
出来た製品は、、、、、

米国と言う国は自国に不利な変更はやらない国で有名

62: 名無 2021/10/16(土) 15:36:38.21 ID:TRHjPjzu
>>49
NASAの話なら
マーズ・クライメイト・オービターが
単位の違いで衛星を失敗させてるな
65: 名無 2021/10/16(土) 15:58:20.37 ID:ixSKnfGu
>>62
燃料重量のポンドとグラムの間違いで
飛行機が墜落してる
未だにヤードポンドにこだわるのはアホかと
52: 名無 2021/10/16(土) 14:57:00.66 ID:I7rOrL0t
本来、アメリカがイギリスの植民地の立場から脱すべく独立戦争をしたときに、
イギリスの制度であったヤード・ポンド法を辞めればよかったのだろうが、
はたしてそのときメートル法は既にあっただろうか?歴史に詳しい人の
コメントを求む。
72: 名無 2021/10/16(土) 17:20:57.68 ID:wAH+vhtu
>>52
メートル法が考案されるきっかけになったのはフランス革命なので
アメリカ独立戦争よりも後の話になる

当時の欧州でも混乱していた度量衡を統一すべく
メートル法が考案されアメリカにも参加すべく声はかけたんだけど
何を基準に長さを決めるかというところでつまづき
結局メートル法の策定にアメリカは関わらなかった

また当のフランスでもすぐには普及が進まず
ナポレオン時代には旧度量衡が復活したこともあったりして
完全に公定されるまで30年くらいかかってた

59: 名無 2021/10/16(土) 15:14:39.17 ID:ixSKnfGu
ワイヤーの太さを表すAWGとかもいい加減にやめろ
68: 名無 2021/10/16(土) 16:39:33.73 ID:L/nhjfrt
マイルも止めてくれ野球見ててもいまいちピンと来ない

コメント

タイトルとURLをコピーしました